新たなビジネスを始めるために


こんにちは。えすむらです。

新たなことをしたいという「やる気」があるけどもアイディアや技術がないと悩んでいらっしゃる方は多いかと思います。

私もその一人です。そんなことを 、ビジネス立ち上げをなんどもやってる知人に話したら、良さそうな本を紹介してもらったので覚書をしてみようかなと。ちなみにこの本。

 

自分が何に興味があり、関心があるのか書き出して、整理する

アイディアや技術が悩んでいる方はまず、
自分がどういったことに興味・関心があり、なにをやってきたかなど、
自分自身を整理することから始めるのが良いとのことです。

整理すべき観点(検討すべき点)はいろいろあるみたいですが、書籍では、

  1. 知識 – 学生時代、職場で力を入れていた分野は何か
  2. 能力 – もっとも得意なことは何か
  3. 人脈 – 他業界に精通している人、ほかの起業家を知っているか
  4. 資金 -資金は十分に準備できそうか。あるいは、自分のわずかな預金だけで足りるか
  5. 知名度 – あなた自身、あるいは両親は、たとえばエンジニアリングのスキルや、光ファイバー技術の知識などで名前を知られているか。
  6. 過去の仕事における経験 – これまで経験した仕事で、非効率的、あるいは「痛み」だと感じたことは何か
  7. 市場への情熱 – ヘルスケア分野を改善するというアイデアに心躍るか。教育、エネルギー、輸送分野はどうか
  8. コミットメント – 時間と労力を注げるか。新事業に、最優先かつ専心して取り組めるか

といったことが挙げられていました。

よし、自分の黒歴史を掘り返す作業にとりかかるぞ。

IT系

Posted by esumura