順調すぎた実務補習 2回目 修了


こんばんは。

2回目の実務補習が一昨日修了しました!

舞台は飲食店。私は、営業的な分野を担当させていただきました。

営業なんて生まれて一度もやったことなかったのですが、やれば案外なんとかなるもんですねw。商圏分析、POSデータ解析、めっちゃ面白かったです。

おおざっぱなレポートでも、載せておきます。

準備日 前もって財務分析

予め、ドロップボックス(この業界はこれ使う人がおおい?)で財務データの共有を顔合わせもまだしていないメンバーとしました。基本的にはそのデータを使って、財務分析っす。お決まりの指標で一旦どういった企業さんか把握し、問題になりそうなところをあたりつける感じ。事前に、質問事項を考えておくのも忘れずに。

1日目 社長へのヒアリング

ネットだけでつながっているメンバーと初のオフ会ですw。朝9時ごろ?集まって自己紹介とヒアリングポイントを調整します。

今回は全員一度は実務補習経験者ということ、班長さんがすごくフレンドリーな方ということで、スムーズにことが運びます。社長さんも気さくな方で、私も珍しく質問をちゃんとできました!。同じぐらいの年代なのに経営されていることに感銘を受けつつ、今回の機会を無駄にしないよう、緊張を隠しメモを必死にとってました。

その後、夜は飲食店さんということもありディナータイムになるまでサブウェイwで過ごし再度お邪魔して懇親会へ、料理がおいしいおいしい。

ゲロりそうになりながら(下戸です><)帰路につきました。

2日目 ヒアリング後のディスカッション

場所は先生がご準備してくださったどっかの会議室です(怪しいところじゃないです。濁してるだけですw)。実務補習のやり方もですが、先生の一存でだいぶ変わるようです。

余談ですが、お酒を飲んだ次の日は左手首がなぜか冷え性になるんですよね、

どうする俺の体。

この日は、どういった方向の報告書にするか、全員で検討しました。ここで方向性がまとまらないと徹夜の日々が続きます

さっそく、昨日のヒアリング結果をもとに外部環境の調査とSWOTをみんなでしてみる。その後、役割分担が決定し、ほぼ当初予定と変わらず、営業担当となりました。

ランチは競合店に潜伏調査で、盛り上がりました!。

3日目まで 報告書たたきづくり

こっからは個別にやるっす。先生から「週半ばぐらいまでには一旦書き終えろ、小僧ども(言ってない)」という指令が下ったため、それに間に合わせるようPOSデータ分析、どういう競合状況なのか調べ、4P視点で考えをまとめました。ここで納期が遅れるとチームに迷惑かかってしまうし、自尊心が許さないのでがんばる。

一旦提出すると、先生・班長よりありがたきコメントが入る。コメント機能がドロップボックスに存在!驚愕(昔なかったですよね?w)。まじかよと思いながら手直ししつつ、コメントへの感謝のメールを打つ。カタカタカタ。

3日目 みんなで調整

大体みなさんがどういう内容か事前に把握したうえで、方向がぶれていないか確認します。一人ひとり担当部分を説明します。先生が変な方向に議論がいきそうだと舵取りしてくださる、そして安定感のありすぎるメンバー(いい意味で適当でしたw)だったため、事例でやらかすような事故ってる内容はなかったです。よかったよかった。

私がランチ担当ということで、お店をピックアップさせていただき丁重にみなさんを接待(自分が行きたいところに連れてくw)。そんなこんなで指摘が入った部分を修正する。

ちなみに隣の会議室も実務補習じゃね?ということを班長が言い始める。

そして先生がチョコを配ってくれるけれども、車の中に放置していたため、どろどろに溶けていた。でもね先生、みんなありがたくもらってたけどだれも食ってなかったっすw。

4日目 最終調整&印刷

先生がプリンタを用意してくださり、めっちゃ助かりました。誤字脱字、昨日の手直しポイントを確認し、印刷!。この時メンバーの報告書をマージするんですが、これがめちゃくちゃ厄介です。利用しているソフトのバージョン違い等で、だいたい改行がずれます。今回は、メンバーさんがそれを察知したのか、ちゃっかり朝マージしてくれていてすごい助かりました。感謝です

そして先生が最終チェックをする、ここにきてまさかの一人づつ呼び出し&指摘が入るw。経営戦略でどんでん返しが入り、「ここ一枚におさめろやファッキン(言ってない)」と言われみんな焦り必死に熟考(してる体)、そして直して印刷へ。

私の最重要任務であるランチ接待を行い、明日に備えました。

そういえば、昨日、どろどろに溶けていたチョコを冷凍してきたみたいで先生は再度配ってくれましたw。優しい先生でよかったです!。ついでに黒かりんとうの残りを全部食う。さーせん。

5日目 協会提出と社長報告

朝、中小企業会館に早めに到着、からの時間があったのでマクドナルドでホットケーキを食べるw。あれ意外に好きなんスよね、バターじゃないバターとメープルシロップじゃないメープルシロップ、そしてB級グルメ感。

そんで、いい時間になったので、9Fだったか10Fで場所をとり、みなさんの到着を待ちます。周りのチームは報告リハーサルや資料を作っておりました。

だがしかし、われわれの班はなぜか自信満々、堂々たる態度で協会提出一発勝負に挑むw。だいたい一回ぐらいは訂正しろとお叱りが入るようですが、なんだか無事に乗り越えたらしく、先生が戻ってくる。ぱないっす

そして、実務補習3回目を無事に修了したメンバーは修了式に行きつつ、私は原宿あたりにある競合店に向かい、報告で使うネタを用意する。

最終日のランチも抜かりなくみなさんに味わっていただき、社長への報告へ向かいます。

合流の際時間が若干あったため、駅ビルのベンチで座ってると、隣に90歳のおばあちゃんが座ってきてフルーツジュースが甘すぎと独り言をしゃべりはじめる笑。これは絡まないといけないというなぞの使命感より、「えー!そんなに甘いんですか!。砂糖でもぶっこんでんすかね?」と適当な会話をはじめてしまい、合流に遅刻しました笑。すみません。

報告はやっぱり緊張しますが、社長も何個かこちらからの提案に食いついてくれまして、ほっと一安心しました。その後、夕飯は診断先飲食店でお食事です。

ここでみなさんの隠れた趣味が暴露され先生が驚愕しておりましたw。

全体を通して

改めて思いましたが、メンバーのバックグラウンドが多岐に渡り、人生でお会いしたことがない分野の方々ばかり、またポジティブな方が多く勇気づけられ良い経験になりますね。この機会にしかできないことだと思い、前向きに楽しんだもんがちです!。

クリックくださると嬉しいです。 にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ