二次試験 ストレート狙いならイケカコ不要

2017年9月24日


こんにちは。

二次試験が近づいて来ましたね。毎日事例を問いていると1−3は大枠が捉えられはじめてるんじゃないでしょうか。

事例4はみなさんいかがでしょうか。

経営指標問題を外さなければ足切りはないというのが通説ですが、不安ですよね。

そこで、事例4を得意にするために通称「イケカコ」こと意思決定会計講義ノートを購入し実施したことがありますので、お話したいと思います。

イケカコとは

某ブログ様(受験時代はお世話になりました。)で紹介されていた

意思決定会計に特化した参考書です。

もとは公認会計士・簿記検定試験用のようです。

 

難しい

率直に言って難しかったです。少し古い本のため、文体も古く頭にすっとはいってこない部分が多かったです。

しかし、内容はすごく充実しており、理解できればスーパーサイヤ人になれると思いました笑。

今からはやめるべき

私自身の事例4の点数が悪いため、参考になりそうになりですが、

不安にかられて、

この時期から手を出すのはぜったいやめるべきです。

上述したように内容がヘビーなので、時間をかなり取られます!。頭も酷使します。その時間を事例4の過去問に割いたほうが良いでしょう。

ステマになりそうですが、やるんだったらT○Cの「2次事例IV特訓」オプション講座のテキスト(問題集)

おすすめです。

 

イケカコやろうか悩まれている方の参考になれば嬉しいです。

クリックくださると嬉しいです。 にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ