働きながら勉強を続ける私のコツ


こんばんは!。もう毎日の残業が長く、きっついっす。

だがしかし、絶対に負けられない戦いがそこにはある!。

テンテーテテーンテテンテテテエーン(サッカーワールドカップのテーマ)

すみません。わけわからなくて。

本日は筆者なりの勉強を続けるコツをご紹介したいと思います。

おもにマインド面になってしまいました。

目標を壁に貼り付ける(目に見えるところに置く)

友達や家族にみられると恥ずかしいですが笑、目標を見えるようにすることは非常に効果があります。

というのも、目標を掲げた時の初心を思いだしモチベーションが戻ってきます(筆者体験談)!。

その結果、今日もやるぞという気持ちで前向きに取り組めます。

いつでも手元に勉強道具を持っておく

筆者は、どこにいくのにも勉強道具をもっていきました。

たとえ友達と遊びに行くときでも、問題集を一冊もって、カラオケ、ゲーセン、飲み会へ。

身近にあると自然と触れる機会が増えるため、着実に知識の定着が図れます。

お気に入りの文房具を使う

なんでもいいという方がいるかもしれませんが、ぜひこだわってほしいです。長い間一緒に過ごし、また自分のために働いてくれる仲間ですからね。

どんどんこなれていく道具が努力の見える化につながります。結果、努力を無駄にしたくない一心でさらに勉強に没頭できます。これは、テキストや問題集にも言えますよね。

ちなみに一年間勉強をともにした愛用のシャープペンはこいつです。

pentelのSMASHっていうシャープペンで、amazonでランキング一位でしたので、購入しました。シンプルで、持ちやすく気に入っております。とくに消しゴム部分のキャップのジャバラ状カバーがメカっぽくて好きです。

最近では、限定色が出るなど結構人気みたいですね。

クリックくださると嬉しいです。 にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ