私の勉強スタイルと勉強実績 1100時間 ~日々の勉強編~


こんばんは。
いろんな方に読んでいただけてるようでうれしいです。
本日は、予備校に通うことを選択したあとの勉強スタイルについておはなししたいと思います。

どれぐらいの勉強が必要か?

講義だけではぜんぜんだめなのはなんとなくわかっていたのですが、
じゃあどれぐらいやればいいのか?、想像がつきませんでした。
そこで、合格者の体験談や某合格道場さんの記事を拝見し
筆者なりに考えて勉強の指針を決めました。

□財務がとにかく重要なので、習うより慣れろ精神で毎日やる。
□過去問は試験までに3回転。
□基礎問題集は3回転する。
□講義の予習をする。(予習と呼んでますが、ちゃんと理解する努力が必要です)

この四つです。

財務がとにかく重要

本当に重要だと思います。2次試験でも使いますので、ぜったいにやっておくべきです。

過去問は試験までに3回転

筆者は最初、模擬試験として利用するものだと思っておりましたが、
そうではないことを教えてもらい、早めに一回まわすことにしました。
模擬試験は予備校を活用すれば良いですもんね。

基礎問題集は3回転する

知識の定着を図るためには、やはりアウトプットが必要です。

講義の予習をする。

講師からは予習をしなくても平気と言われてました。
しかし、合格体験談や合格者の話を聞くと予習型が多いことに気づきました。
そこでとりあえず取り入れました。
結果、講義中に余裕が生まれ、わからない部分に集中でき筆者には合っていたようです。

具体的な勉強スタイル

上記四つを満たすために、スケジュールに落とし込みました。

予備校が土曜日2コマ(1コマ2.5H)ありましたので、それに間に合うよう平日の勉強内容を考えました。(ただし、原則なので直前期などはもっとやってました。)

各曜日の具体的な勉強を申し上げますと、
月曜日 : 1コマ目予習 , 1コマ目基礎トレ問題 1回転目
火曜日 : 1コマ目基礎トレ問題 2回転目
水曜日 : 2コマ目予習 , 2コマ目基礎トレ問題 1回転目
木曜日 : 2コマ目基礎トレ問題 2回転目 , 1コマ目基礎トレ問題 3回転目
金曜日 : 先週の復習
土曜日 : 2コマ目基礎トレ問題 3回転目 , 予備校 講義
日曜日 : おやすみ
※養成答練週だけ上記+で過去問5年分 1回転
※直前期は過去問2回転

すみません見づらいですね。今度表にできればと思います。
毎週これの繰り返しです。

実際はエクセルで管理や手帳で管理しておりました。
※進捗が見えないとやったことがあいまいになってしまい、
筆者は怠けるので、めんどくさかったですがやりました(笑)。


※あんまり例がよくないですが、イメージです。

もしタスクがこなせず遅れてしまった場合は、日曜日に気合いでがんばります。
重要なことは回数よりも納得することだと思いますが、
3回も同一問題を解くと毎回間違える問題があるはずです。
そこがおそらく理解不足または腑に落ちていない部分です。
筆者は、その部分を土曜日に重点的に理解しようとがんばりました。
※運転資本の意味とか節税効果とか、もう最初こんがらがりました。

いかがでしたでしょうか。
すみませんうまくまとめられてなく、今度じっくり記載したいと思います。
次回以降はそれぞれの科目についてお話しできたらと思います。

まとめ

・予習は結構いいかも。
・計画を立て、進捗管理は必須です。
・わからない部分はちゃんと腑に落ちるまで勉強する。